僕が9歳だったころ

ここでは、僕が9歳だったころ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「僕が9歳だったころ」
 1970年代の韓国。田舎町の小学校に通う9歳のヨミンは、ケンカも強く心優しいガキ大将で、両親のいないギジョンや、ヨミンに想いを寄せるワンパク少女のクムボクたちと、いつも一緒に遊び小学校ライフを満喫していた。そんなある日、大都会ソウルからウリムという女の子が転校してきた。彼女の登場に、ヨミンの心はときめくのだが……。韓国の大ベストセラー小説を映画化したノスタルジックな青春ストーリー。

原題:When I Turned Nine
監督:ユン・イノ
原作:ウィ・ギチョル
脚本:イ・マニ
出演:キム・ソク、イ・セヨン、チョン・シギョン、チ・デハン
2004年韓国映画
配給:コムストック、ツイン

2月4日より、シャンテ シネにてロードショー
スポンサーサイト
art3_125x125.jpg
art1_125x125.jpg
art2_125x125.jpg
recommend2_125x125.jpg
recommend4_125x125.jpg
九州・沖縄
中国・四国
近畿
中部
関東
北海道・東北
楽天トラベル
shuffle06_728_90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。